企業主導型保育事業の定員充足状況について

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2022年1月現在の企業主導型保育園の児童充足状況が児童育成協会より発信されましたのでご案内いたします。

*******************************************************************************************************************
●企業主導型保育園の定員充足状況
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2022/05/20220518-01-02.pdf

●定員充足状況(施設毎/2022年1月現在)
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2022/05/20220518-01-01.pdf
*******************************************************************************************************************

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

「新型コロナウイルス感染症による状況報告」の報告方法

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

企業主導型保育園の新型コロナウイルス感染症の感染者、及び休園等の報告は「企業主導型保育事業ポータル」の報告フォームよりご報告いただいております。
今回、連絡が児童育成協会より状況報告の申請方法が変わる連絡がございましたので下記報告方法に沿ってご報告をお願いいたします。

●変更日:2022年4月26日(火)より

*******************************************************************************************************************
「新型コロナウイルス感染症による状況報告」の報告方法
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2022/04/20220425-2.pdf
*******************************************************************************************************************

児童及び職員に陽性者・濃厚接触者が発生した場合は、報告フォーム「新型コロナウイルス感染症による状況報告」よりご報告ください。
自治体・保健所へのご報告も併せてお願いします。
事業者様から当協会へのお電話によるご報告は不要ですが、必要に応じて、当協会からお電話させていただくことがあります。
地方自治体からの要請資料、および判断基準に関する通知・資料がある場合は、添付をお願いします。

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

保育所等の園外活動時等における園児の見落とし等の発生防止に向けた取組の徹底について

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

昨今の施設内外の事故を踏まえ内閣府より「保育所等の園外活動時等における園児の見落とし等の発生防止に向けた取組の徹底について」事務連絡が発信されました。

一部の保育施設の園外活動時等において、園児のみが当該活動を行った場所に取り残された状態で保育士等がその場を離れる事案が発生しているところです。
園児の見落とし等は事故に至る危険性のある事態であり、園児の安全確保の観点からあってはならないことから、企業主導型保育事業実施者の皆様ににおかれても下記記載の点にご注意くださいますよう、よろしくお願いいたします。

*******************************************************************************************************************
(事務連絡)保育所等の園外活動時等における園児の見落とし等の発生防止に向けた取組の徹底について
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2022/04/2022042101.pdf
*******************************************************************************************************************

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

企業主導型保育事業に係る「財産処分等承認基準細則」の一部改正について

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

児童育成協会より、企業主導型保育施設への抵当権設定について承認要件の厳格化が発表されました。
 
以下、発信文です。
*******************************************************************************************************************
令和4年4月1日(金)
 
「企業主導型保育事業(整備費・運営費)に係る財産処分等承認基準細則」の一部改正について、
以下のとおり改正しますのでお知らせいたします。
各事業者におかれましては、内容を十分ご確認いただき、円滑な申請手続きにご協力をお願いいたします。

<財産処分等承認基準細則における担保に供する処分(抵当権の設定)の承認要件の厳格化>
現状、事業者からの申請に基づき、企業主導型保育施設への抵当権の設定を承認しておりますが、
事業者が保有する企業主導型保育施設以外の財産がない又はそれらの財産について合理的な理由で
抵当権を設定することが難しい場合に限り、企業主導型保育施設への抵当権の設定を承認することといたしました。
*******************************************************************************************************************

本件に関しご不明点ございましたらお気軽にご相談・ご連絡ください。

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

企業主導型保育事業本部の新部門発足について

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

企業主導型事業を管理している児童育成協会内に本日より新部門が発足されました。

***********************************************************************************************************************
2022年4月1日(金)より
■目的:業主導型保育施設への支援の充実と、安心・安全な保育の実現に向け、企業主導型保育施設の運営後押し

■新部門情報
新部門の名称 :子ども相談支援部
旧組織からの移管:(旧)審査部 相談支援室 ➡(新)相談支援課
         (旧)企画部 企画課 研修部門 ➡(新)支援管理課
         (旧)指導監査部 指導監査課 巡回指導部門 ➡(新)巡回支援課
※相談支援課へのお問い合わせ電話番号や、メールアドレスに変更はなく、お問い合わせ時間についても従来通り「年末年始を除く平日の9時15分から17時15分となります。
***********************************************************************************************************************

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

令和3年度の年度報告・完了報告及び処遇改善等加算実績報告の申請について

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

「年度報告」「完了報告」「処遇改善加算/処遇改善臨時加算」の申請について現情報です。
 
**********************************************************************************************
申請開始:2022年5月下旬(予定)
申請期限:2022年6月10日(金) 
**********************************************************************************************
完了報告についての詳細や申請開始日については、児童育成協会より4月に発出予定です。
 
申請開始が5月下旬とのことで、6月の月次(5月分)、概算(6月分)と時期が被りますので
4-5月の事前準備がかなり大切になります、ご認識宜しくお願い致します。
 
famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

【事前案内】令和4年度『企業主導型保育事業費補助金実施要綱』改定予定について

いつもfamcloudをご利用いただき有難うございます。

児童育成協会より、令和4年4月からの要綱について以下の改正が行われる予定がございました。

*******************************************************************************************************************
■令和4年4月の実施要綱の主な改定予定
①障害児保育加算の創設
⇒障害児を受け入れる施設・事業所において、その障害児のうち2人に係る保育従事者の配置基準を障害児2人につき1人とする加算を創設

②新型コロナに伴う利用者負担額減免臨時給付費の助成期間の延長期限を令和4年3月末日から同年6月末日に延長
⇒これまでの運営を6月末まで延長

③保育士等処遇改善臨時加算に「単価改定対応部分」を追加
⇒公定価格に準じて行う運営費単価改定の減額分に対応し、現行の賃金水準を維持するため「単価改定対応部分」を追加
*******************************************************************************************************************

①は以前より噂されていた待望の加算ですが、内容がどれほどのものかによります。
近年、増加傾向の障害児受入れにより指導計画や専任人員など、施設負担を加算にて賄うものとなります。
②は継続のご認識で問題ございませんが、やはり気になるのは③です。
こちらも、認可保育園同様、公定価格減額を補う追加加算ですが、結局処遇改善臨時加算に上乗せし人件費にしか使用できない縛りになってしまいました。
現場にとっては良い事ですが、くれぐれも経費計上・運営費の使い方にはご注意ください。

本件に関しご不明点ございましたらお気軽にご相談・ご連絡ください。
famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

【御礼】保育士等処遇改善臨時加算セミナー開催

いつもfamcloudをご利用いただき有難うございます。
 
開催日:2022年3月9日、10日、17日、24日
参加者:136社、140名様

令和4年2月から実施される保育士等処遇改善臨時加算のセミナーを開催いたしました。

・制度の概要
・運用ルールや支給パターン
・賃金規定のサンプル
・質疑応答

制度概要の解説から実際の支給パターン、賃金規定サンプルの提供まで皆様が今一番知りたい情報をお伝えできたかと存じます。
多数のご参加いただき、誠にありがとうございました。

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30

【配信】2022年4月の給食だより

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

献立表配信機能の4月度「給食だより」をご案内いたします。

************************************
↓こちらからダウンロードください↓
給食だより(4月)
************************************

famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

令和3年度新規公募内示決定事業者における開所予定時期に係る申請について

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

令和3年度企業主導型保育事業の新規募集における運営費等内示決定を受けた施設様について、開所予定時期の報告のご案内です。
原則は年度内に開所が義務付けられており、現在、開所に向け工事等を進めていただいておりますが、児童育成協会より前年度同様に年度内開所が難しいケースがあることから内示決定の施設様向けにヒアリングが入りました。

詳細は下記「令和3年度企業主導型保育事業(運営費等)における開所予定時期に係る申請のお願い」をご確認いただき、別紙にて必ずご報告されてください。
 
*********************************************************************************************
・「令和3年度企業主導型保育事業(運営費等)における開所予定時期に係る申請のお願い」
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2022/02/20220224_01.pdf
・【別紙】企業主導型保育事業(運営費等)における開所予定について
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2022/02/20220224_02.docx
*********************************************************************************************

ご不明点ございましたら、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
famcloudは今後も企業主導型保育事業に特化したシステムづくりに取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)