3月分の概算交付申請について

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

2月に引き続き3月も概算交付申請が必須となります。
3月は2月と異なる箇所が複数ございますので助成金申請担当者様はご注意ください。

申請期間 :3/1(金) ~ 3/19(火)
主な注意点:
1. 19日までの申請機関により、児童の登園数など実態に近い値を入力
2. 防犯・安全対策強化加算、運営支援システム導入加算、改修加算、医療的ケア児保育支援加算などを入力
3. 病児保育加算(病児対応型、病後児対応型)と預かりサービス加算(一般型)の利用児童数は2-3月分を入力
4. 病児保育加算(病児対応型、病後児対応型、体調不良児対応型)、保育補助者雇上強化加算、連携推進加算、医療的ケア児保育支援加算は、助成金要綱の基準額と額面が異なれば補正がかかる
5. 概算交付済額より月次実績が下回った場合は令和5年度の年度報告、完了報告及び処遇改善等加算実績報告で審査し精算となる

******************************************************************************************************************
・令和5年度企業主導型保育事業(運営費等)における 概算交付申請(3月分)について
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2024/02/20240229-01-R5-3gaisan.pdf
******************************************************************************************************************
不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。

famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

【発表】公金管理システムPMMS(ピムス)とのICT連携

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。
以前よりご案内しておりました、企業主導型保育事業の公金管理システムPMMS(ピムス)との機能連係ですが、
この度、famcloudが連携システムとして正式に発表されました。

新しい月次報告では、園児の日々の登降園時間や欠席事由の入力が必要となり入力数はかなり増えます。
園児数が多いほど時間がかかり、19名定員ですべてを手入力したシミュレーションだと、約1,400回のクリックで
およそ6.5h程度必要になります。
なお、まだシステム未導入施設様向けにピムスを半年間無料でご利用いただけるキャンペーンございますので、
連携推進事務員さんの業務軽減のためにも是非ご活用ください。
******************************************************************************************************************
・ピムスキャンペーン
https://www.famcloud.jp/campaign_cate/
******************************************************************************************************************
不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。
famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

教育・保育施設等における睡眠中の安全確保の徹底について

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

先日、認可外保育施設において、睡眠時間帯に乳児が死亡するという痛ましい事案が発生しました。
当該施設においては、乳児を寝かせる際、うつぶせ寝のまま寝かせ仰向けに寝かせるなど窒息や乳幼児突然死症候群(SIDS)等への配慮が不十分でありました。
また、睡眠中の児童の顔色や呼吸の状態をきめ細かく観察していなかったことが自治体の立入調査により判明いたしました。
こども家庭庁より、改めて身体機能が未成熟の乳幼児の睡眠中のリスクを十分認識していただくよう通知があり、別紙のとおり注意すべきポイント等、保育に従事する者をはじめ全職員や関係事業者に情報を共有するなど、事故防止及び事故発生時の対応に万全を期していただきます様、よろしくお願いいたします。
******************************************************************************************************************
・教育・保育施設等における睡眠中の安全確保の徹底について
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2024/02/20240215-01-SIDS.pdf
******************************************************************************************************************
不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。

famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

令和5年度 企業主導型保育事業における概算交付申請&月次報告の申請期間について

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

児童育成協会より令和5年度の月次報告等の各種申請について案内がございました。
例年同様の手続きとなりましたが、今年度は「医療的ケア児保育支援加算」や「処遇改善等加算Ⅲ」の追加もあります。
なお、同時進行で公金管理システムPMMS(ピムス)で事業計画申請がございますが、今回の各種申請は従来通り電子申請システムとなりますのでご注意ください。

******************************************************************************************************************
<各種申請>
1.概算交付申請(2-3月分)⇒全ての施設において提出が必要です。
■2月分:令和6年2月1日(木) ~ 2月10日(土)
    ※2月10日以降に運営費の助成決定を受けた施設は3月19日まで申請可。
■3月分:令和6年3月1日(金) ~ 3月19日(火)
    ※2-3月分の概算交付申請は、実際の運営状況と乖離のないよう実績を踏まえた内容での申請されてください。

2.月次報告⇒全ての施設において提出が必要です。
■4-1月分までの全ての月次報告:令和6年2月1日(木) ~ 2月10日(土)
■2月分:令和6年3月1日(金) ~ 3月10日(日)
■3月分:令和6年4月1日(月) ~ 4月10日(水)
※承認された月次報告は令和5年度の確定内容となりますので、申請前にお間違いがないか十分ご確認ください。
 児童育成協会から修正を求められる場合を除き、承認後の修正は原則認められませんのでご留意ください。

(参考)
・令和5年度企業主導型保育事業(運営費等)諸手続きについて-月次報告、概算交付申請、月次報告再申請-二訂
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2023/10/20231027-02_syotetsuzuki.pdf
******************************************************************************************************************
不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。

famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

令和6年度 企業主導型保育事業における事業計画申請について

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

令和6年度の企業主導型保育事業(運営費等)における事業計画申請について児童育成協会より発出されました。
PMMS(ピムス)に移行後、はじめての申請となり、これまでと異なる不慣れな画面などご注意ください。
また、以下3点に該当する申請は加えて注意が必要です。

・工事を必要とする図面の変更を伴う事業内容の変更
・優先的に考慮する項目(早朝開所、夜間開所、週7日開所)
・整備費の助成を受けて工事を行った部屋(病児保育室、一時預かり室等)の用途変更

上記項目は、理由書の必要や財産処分の可能性もあり、また、増築、増床、改修等にかかる工事費は自己負担で運営費等から支出することができません。
申請期間、相変わらずタイトスケジュールとなりますので、下記内容ご確認のうえ早目のご対応よろしくお願いいたします。
******************************************************************************************************************
・令和6年度企業主導型保育事業(運営費等)における事業計画申請について
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2024/01/20240115-01-R6jigyoukeikaku.pdf
・事業計画申請に関する確認書
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2024/01/20240115-02-kakuninsyo.xlsx

・事業計画申請用チェックリスト
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2024/01/20240115-03-keikakuchecklist.xlsx

・建築関連資料集
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2024/01/20240115-04-siryousyuu20231128.pdf
******************************************************************************************************************
不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。

famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

【受付終了】企業主導型保育事業の次世代リーダー研修について

平成28年度に発足した「企業主導型保育事業」も成熟期を迎え、今後、高い保育の質を求められます。
そんな中、児童育成協会が本事業の更なる発展を視野に据え、企業主導型保育施設の次期リーダー的役割を担う職員を対象に新たな研修を開催いたします。
「保育の質の向上」と「施設間ネットワークの形成」を図る集合研修です。
残念ながら、監査基準等とは関係しない任意参加となりますが、他施設との相互交流・研鑽する機会の場となりますので近隣の施設様はご検討ください
。(→受付は終了いたしました)
 
******************************************************************************************************************
◆受講対象者
企業主導型保育施設のミドルリーダー層(各施設1名)
副主任保育士、中核リーダー、職務分野別リーダー、若手リーダー等
※令和5年度の運営費助成決定番号(UK05から始まる番号)をお持ちの事業者が対象です。
お申込みにあたり、令和5年度の運営費助成決定番号をご入力いただきます。
 
◆主催
公益財団法人 児童育成協会
 
◆受講形式・開催日
集合(対面)研修 各回定員70名(先着順)
①【大阪会場】令和6年2月21日(水)13:00~17:00予定
  会場:TKP心斎橋駅前カンファレンスセンター
 
②【東京会場】令和6年2月28日(水)13:00~17:00予定
  会場:TKP市ケ谷カンファレンスセンター
※児童育成協会 協会内見学ツアー 10:00~11:00予定 先着20名
(東京会場の参加者で、希望者のみ申込可)
 
◆講師・研修内容
講師:公益財団法人 児童育成協会 理事長 鈴木一光
研修内容:『ミドルリーダーに必要とされる三要素』―アクティブラーニングと講話―
 
◆参加費
無料
(本研修参加に伴う交通費・宿泊費等は、自己負担となります。)
 
◆申込期間
令和6年1月11日(木)~令和6年1月31日(水)17:00
※東京会場と大阪会場のどちらか1つにお申込みいただけます。
※児童育成協会に申請している保育施設名・法人名等でお申込みください。
※システムの都合上、お申込み後すぐに「お申込み受付完了メール」をお送りいたしますが、研修受講を確定するメールではございません。
1週間後程度で別途「当日のご案内に関するメール」をお送りいたしますので、そちらのご連絡を以てご受講の確定とさせていただきます。
※氏名等が旧漢字で入力ができない場合は、お申込みフォームのご要望欄にその旨ご記入お願いします。
※東京会場にお申込みいただく方で、ご希望の方へ児童育成協会の市ヶ谷オフィス見学ツアーを実施いたします。申込みフォームに入力する際、該当する部分で「希望する」を選択してください。
 
お申込みは、下記の大阪会場・東京会場の各URLをご参照ください。
 
【大阪会場】https://tayori.com/f/23jisedaileader-osaka/ (→受付は終了いたしました)
 
【東京会場】https://tayori.com/f/23jisedaileader-tokyo/ (→受付は終了いたしました)
******************************************************************************************************************
不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。
 
famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

令和6年能登半島地震により被災された皆さまおよび関係者の方々へ

このたびの令和6年能登半島地震により被災された皆さまおよびご家族に心よりお見舞い申し上げます。
また、被災者の救済と被災地の復興支援のために尽力されている方々に深く敬意を表します。
現在も相次ぐ余震と寒さの中、不安が募る状況が続いておられますが、皆さまの安全と子どもたちの笑顔が
一日でも早く戻るよう社員一同お祈りしております。

famcloud
一般社団法人保育支援協会

令和6年度医療的ケア児保育支援加算申請について_企業主導型保育事業

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき誠にありがとうございます。

令和6年度医療的ケア児保育支援加算の申請について児童育成協会経由で発出されました。
当該加算の申請を希望される場合、事業計画申請に向け準備を進めていただきますようお願い申し上げます。

******************************************************************************************************************
・令和6年度医療的ケア児保育支援加算の申請について
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2023/12/20231228-01sienkasan.pdf

・医療的ケア児保育支援加算に係るFAQ
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2023/12/20231228iryocare-faq.pdf

・提出書類の参考様式
https://www.kigyounaihoiku.jp/grant_top/download_yoshiki#uneihi
******************************************************************************************************************

なお、参考様式の一部は現在準備中となっております。
展開されるまでは「企業主導型保育事業を行う施設における医療的ケア児の受入れに関するガイドライン」P.35~45の各種様式例を参考に準備を進めてください。

・企業主導型保育事業を行う施設における医療的ケア児の受入れに関するガイドライン
https://www.kigyounaihoiku.jp/wp-content/uploads/2023/12/20231228_iryou-care-children_guideline.pdf

不明点やご相談ございましたら企業主導型保育事業スペシャリストの当協会までご連絡ください。

famcloudは今後も保育施設に寄り添ったシステムづくりに取り組んで参ります。
また、当協会だからこそご提供可能なfamcloudの付加価値『制度や運営に関する相談支援』をどうぞご利用ください。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート
0120-939-080(平日9:30~17:30)

年末年始休業のお知らせ

famcloudユーザー各位

いつもfamcloudをご利用いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
 
**************************************************
2023年12月29日(金)から2024年1月3日(水)まで
**************************************************
 
なお、お問い合わせフォームからのお問い合わせは随時受け付けております。
休業期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、2024年1月4日(木)以降に順次対応させていただきます。
 
一般社団法人 保育支援協会
famcloudカスタマーサポート

【御礼】保育博2023に出展いたしました!

先日、令和5年11月21日(火)~22日(水)計2日間、東京都立産業貿易センター 浜松町館にて行われた『保育博2023― 保育・教育ビジネス&サービスフェア―』にfamcloudが出展いたしました。
2日間で合計3,577名の方がご来場いただきました、皆様からの貴重なご意見・ご要望、誠にありがとうございました。
一般社団法人保育支援協会とfamcloudは、今後も園に寄り添ったシステム開発に弊社一同努めてまいります。

保育博 保育博

一般社団法人 保育支援協会
famcloud